日本専門医機構によるシステムへの登録がはじまっています(11/15まで)
- 2017/10/17 -
日本専門医機構によるシステムへの登録がはじまっています。
放射線科領域の専門研修を希望される先生は日本医学放射線学会のホームページより日本専門医機構のシステムに登録してください。奈良県では奈良県立医科大学附属病院を基幹施設とする奈良県立医科大学医学部附属病院放射線科専門研修プログラムが認定されています。一次登録期間は平成29年10月10日〜11月15日となっています。研修プログラムの詳細は本HPでも近日中にupいたします。
日本専門医機構による新専門医制度開始のお知らせ(専攻医応募者向け)
http://www.radiology.jp/member_info/news_member/20171006.html
  

   
「中心静脈ポート留置術の日帰りIVR」
- 2017/10/11 -
奈良医大 IVRセンターで2017年6月13日(火)より毎週火曜日午前、「中心静脈ポート留置術の日帰りIVR」が始まりました。IVRセンターでは、地域の患者様の生活をサポートすることを目指し、スタッフ一同「ていねいに、誠実に」を第一にしています。
  

   
受賞(伊藤先生・米今先生)
- 2017/10/11 -
第53回日本医学放射線学会秋季臨床大会が2017年9月8〜10日ひめぎんホールに於いて開催されました。当教室員の伊藤高広先生、米今知佐先生が教育展示優秀賞に選ばれました。
教育展示優秀賞
「直腸・肛門管のX線造影診断」伊藤高広先生
「女性生殖領域における捻転の画像所見」米今知佐先生