准教授
田中 利洋 医学博士
( Toshihiro Tanaka )

日本医学放射線学会放射線診断専門医
IVR学会専門医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本脈管学会 脈管専門医

1996年奈良県立医科大学卒業
1998-2000年 愛知県がんセンター 放射線診断部 病院助手
2000年 奈良県立医科大学 放射線医学 助教
2009-2011年 ドイツアーヘン大学 留学
2010-2011年 オランダマーストリヒト大学 留学
2011年 奈良県立医科大学 放射線医学 助教
2014年 奈良県立医科大学 放射線医学 講師

専門領域

腹部領域のIVR

一言

肝臓がん、膵臓がん、大腸がんの治療を専門に行っています。
IVR領域は日進月歩で新しい治療法が開発されています。
多くの患者様に我々の最先端の治療を提供したいと考えております。