助教
市橋 成夫
( Shigeo Ichihashi )

放射線診断専門医・IVR専門医・脈管専門医
ステントグラフト指導医・検診マンモグラフィ読影認定医

2003年京都府立医科大学卒業
2004年済生会滋賀病院 放射線科 医員
2005年倉敷中央病院 放射線科 医員
2009年奈良県立医科大学附属病院 放射線科 医員
2012年奈良県立医科大学 放射線医学 助教

専門領域

血管IVR(大動脈、末梢動脈IVR)、画像診断

一言

放射線科が担当する画像診断とカテーテル治療の進歩は著しく、現代医療において欠かすことができないとてもやりがいのある分野です。
最新の画像機器、デバイスを駆使して、数mmの傷だけで手術に匹敵する治療効果を得られるよう日々精進しています。